道家道学院に届けられた男性受講生の喜びの声をご紹介しています。道家道学院(TAO ACADEMY)で老子の生き方を学び気のトレーニングを実践している男性の生の声をお届けいたします。

0120-64-6140

道家道学院(TAO ACADEMY)で老子の生き方を学び気のトレーニングを実践している男性受講生の声

道家道学院 男性受講生の声

道家道学院には、老子の生き方を学び実践している男性タオイストから沢山の喜びの声が届いています。
このページでは、男性タオイストの喜びの声をご紹介しています。


※ご紹介している内容はあくまでも個人の体験談、感想です。

心にも余裕ができました

  (40代・男性・僧侶 )

気のトレーニング(動引術、動功術)によって体が元気になってきたことで、仕事に対して根気と集中力がついてきたように感じます。
心にも余裕が出てきて、仕事の様々な場面に対して、ゆっくり慌てず、丁寧に関われるようになってきました。

  (2015年4月23日 取材 )


希望だった仕事を任されています

  (T・M様 44歳・東京・IT事業企画 )

入学してからすぐに会社の部署異動があり、そこは自分に合った部署だったので本当にラッキーというか運が良くなったのをすぐ感じました。
それから会議などで中々集中できなくて内容の半分も入ってこなかったのが集中力が付いたおかげで人の話が耳に入るようになったり呑み込みが早くなった気がします。
入学して2年経った現在では希望だった海外関連でやりがいのある仕事も任されるようになり、日々の3つの気のトレーニングと先生方のご指導のおかげで家庭も仕事も充実した毎日を過ごしています。

  (2014年7月23日 取材 )


弱い自分を変えたくて

  (O・M様 49歳・名古屋・公務員 )

入学したきっかけは「弱い自分を変えたい」でした。言いたいことをはっきり言えなかったり、自惚れが強いくせにすぐ自己嫌悪に陥り、肝心なところでいつも失敗し思い通りにならないとイライラし、後悔ばかりしている自分でした。
このままではダメだと思って日々過ごしていた時に早島先生の本を偶然書店で見つけ買いました。読んでみるとてもわかりやすく、すぐに問い合わせ入学することに決めました。
それからというもの、3つの気のトレーニングを始めてから劇的に仕事や結婚と良い方向へと変化がありました。そして今では家族皆、道家道学院にお世話になり楽しく幸せです。

  (2014年7月23日 取材 )


ヘルニアを乗り越えて

  (T・H様(50歳)鹿児島・公務員 )

体を動かすのが好きで、毎朝、軽くジョギングをし週末はジムに通って体を鍛え、プールで泳ぐという生活を続けていた時、体が硬かったこともあり、次第に腰が痛くなり満足に歩けない状態にまでなってしまいました。病院で検査したところ椎間板ヘルニアで即入院でした。入院中の3カ月間リハビリや鍼治療、ブロック注謝など行いましたがなかなか良くならず手術する方向で進んでいた時に、たまたま同室の患者さんが早島先生の本をくれました。
私は、外出許可をもらい鹿児島の学院に行き入学したものの最初は導引術がほとんどできない状態でした。ですが続けていくうちに徐々に導引術もできるようになり入院中の寝たきり生活で増えてしまった体重も元にもどり、ヘルニアも治り職場に復帰できました。今も続けているおかげで心身ともに充実しています。
振りかえると入院していたあの時に、ご縁がなかったらと思うと色々なことに感謝しております。

  (2014年7月23日 取材 )


体の変化に驚いています。

  (W・K様 43歳・仙台・メーカー勤務 )

気のトレーニングを初めて半年、体重6kg減、血圧150以上→120で安定、視力は0.2→0.8、そして毎年悩まされていた花粉症にならな かった、等と期待以上に体が変化しています。
自分でも体が軽く動くのがとても楽になり、会社でも、痩せたね 何か始めたの?と声をかけられます。
動功術をすると、体調がすぐよくなるので道学院に通って益々若返りたいと思います。

  (2014年7月23日 取材 )


1年半で18㎏減のダイエットに成功

  (O.S様 50代・札幌・会社員 )

気のトレーニングをはじめて1年半で70キロあった体重が52キロに ウエストは88センチが、73センチになりました。

毎日楽しく過ごせ、みんなに変わった変わったといっていただきます。 あのままいっていたら、どうなっていたか・・・ 気のトレーニングをはじめて本当に良かったです。 いまでもリバウンドなしで、楽しく過ごしています。