学長紹介:創設者 早島天來


略歴

高知県生まれ。

日本で導引術を伝えてきた村上源氏の末裔で、
昭和44年に、台湾で導引を受け継ぐ、
道家龍門派伝的第十三代を允可される。

同時に道教の最高機関・六十四代の嗣漢天師府顧問に就任、
のち、嗣漢天師府首席顧問をつとめた。
併せて台南市道教會首席顧問となる。

老子・タオを学ぶ学校、道家道学院を設立し、 導引術の普及につとめた。




道家道学院の成り立ち

学長紹介:
第二代学長 早島妙瑞




サイトトップ

ページトップへ

道家道学院