『「気」を強化し、心と体の不調をやわらげ元気を復活できる』一個人9月号掲載記事


喜びの体験Voice

(※効果や感じ方には個人差があります。)

胃潰瘍に高脂血症
高血圧に痛風、しつこい風邪もなくなった!
「気のトレーニング」で体メンテナンス

M.Kさん 49才 福島県在住 会社員

更年期でぼろぼろの自分を変える方法を教えてくれた
もう将来は怖くない

A.Hさん 57才 東京都在住 会社員

もっと読む

「気」を強化し、心と体の不調をやわらげ元気を復活できる

老子

 朝、すっきり起きられない。体が内側からどっと疲れてしまう。十分休んでも、なぜか疲れが取れない。毎日を明るく元気に過ごせない。

 そんな時、ぜひ「気」の存在を実感して欲しい。「気」は動物、植物、水や石など地球上のあらゆるものに宿る根源的なエネルギーの源で、私達も生まれながらに自分の「気」を持っている。世界的な思想家・老子はその著書『老子道徳経』の中で「気」を活かす「無為自然」の生き方を説いた。野生動物が死ぬまで健康なのは、宇宙の大法則である「道」(タオ)に沿って生きているから。人間も同様に生きれば「気」が活性化し、疲れはスッキリと取れ、全身がパワフルに活動するようになるのだ。

 この老子哲学の考えにそって「気」を活性化したい人に知って欲しいのが、「気」をより強く鍛える方法である。

 古来より老子思想を生活の中で実践する人々は、ツボへの刺激と呼吸法を組み合わせた「気」の健康術を行ってきた。全身の気血の流れ(血液やリンパなど)を良くして健康長寿、健やかな心身を目指すのである。

 「気」の健康術を現代人にもわかりやすい形で体系化したのは道家〈道〉学院の早島天來初代学長である。現在、同学院は「気の導引術」「道家 動功術」「洗心術」という3つの「気のトレーニング」を日本で唯一、指導している。

今日、挑戦すれば、「健康長寿」確実に自分が変わる

 「気の導引術は呼吸とともにゆったりと体を動かし、ツボに適度かつ効果的に刺激を与えながら、「気」を最大限に活性化する。老若男女、誰でも実践できる自然な動きなので、習ったその日から、すぐに心身の変化を実感する人が多い。1度身につければ、朝晩数分、自宅で実践できるので、着実に体を変えられる。

 2つ目の道家 動功術は、2人1組で決まった技を掛け合いながら自然な動きを身につける健康武術だ。日常動作では動かしにくい関節などに快い刺激を与えて「気」の流れを起こし、他人と組むことで心の壁がなくなり、コミュニケーション力もアップする。

3つ目の洗心術は心の悩みを相談しながら対話を通して老子の実践哲学を学ぶ。スッと前向きな気持ちになり、明日への活力が湧いてくる。

 3つの「気のトレーニング」に取り組むと気血の流れ(血液やリンパの流れ)がスムーズになり、心身が活性化し、全身に「気」がめぐる。まさに「一生の宝」だ。

 体は何歳になっても磨くことができ、実践するほど若返り進化する。人から学ぶのでなく、自然から学ぶ事で、「気」のパワーを強力に伸ばす事ができるのだ。元気な体と心は自分の手で掴もう。あなたもぜひ道家〈道〉学院へ。

喜びの体験Voice

(※効果や感じ方には個人差があります。)

胃潰瘍に高脂血症
高血圧に痛風、しつこい風邪。
「気のトレーニング」で体メンテナンス

会社の検診で中度の胃潰瘍と高脂血症を指摘され、さらに後頭部に痛みが出て病院に駆け込んだら、血圧が150!尿酸値が高く、足の親指に痛風が出て歩けず、医師からは成人病の優等生と呼ばれました。この頃、辛かったのは毎月風邪を引くこと。咳が出て、周囲の人に嫌がられているのを強く感じていました。そこで思い切って道学院に通い始めたら、風邪を引かなくなり、不整脈も正常化。胃潰瘍がきれいに治り、高血圧もなくなりました。会社から自己管理能力の不足を指摘されていた私ですが、道学院で学び、病気を作っていた自分を変えることができて本当によかったです。

M.Kさん 49才 福島県在住 会社員

更年期でぼろぼろの自分を変える方法を教えてくれた
もう将来は怖くない

外資系企業に20年以上勤めて、元気に仕事をしていたのに、更年期障害で突然、体調が最悪になりました。便秘、頭痛、うつ状態になり休職。不景気もあって退職することになりました。健康と仕事を失ったとき「気のトレーニング」の本を読み、道学院に来てみたのです。すると年上の女性が「ここは本当にいいよ」と言いながら元気に動功術を学ぶ姿に感動し、私も続けることにしました。すると顔色がよくなり、体が締まり、元気で前向きな気持ちが湧き上がってきました。自分を変えられるのは自分だけ。その方法を教えてくれる場所に出会えてよかったです。

A.Hさん 57才 東京都在住 会社員

記事画像

道家道学院についてもっと知りたい方は、入学説明会をご予約ください。

受講生募集中!
まずは入学説明ページを
ご覧ください

一個人掲載情報一覧はこちら。